モートンが『The Voice』でメンターを務めたTV2の、『God kveld Norge』という番組で、メンターにモートンかどうか聞いて見たというのが記事になっています。まずはこちらの記事上部のビデオから。

Marte「ノルウェーで大人気だった「Maskroma」、イギリスでは今、「The Masked Singer」として放映中なんだけど、それに出演しているバイキングの声が、ノルウェーのスターに聞こえるの」
男性司会者「僕は、モートン・ハルケットに違いないと思う。モートンの声知ってるでしょ、こう高い(音を出す)

この女性、覚えていませんか。そう、2017年のThe VoiceでアシスタントをしていたMarte です。あの、モートンだいすきって言ってた人ですね。あれから今年で4年。彼女は、この番組の司会者になっていたようです。あのときがラジオからの大抜擢といっていて、そこからアシスタント、そして司会者ですか。順調にキャリアアップしてますね。ちなみに、このビデオ。男性司会者の名前出すときに間違ってMarteの名前を再度出しているので、名前わかりません。

Marte「私たちは100パーセント、モートン・ハルケットだと思う。比較しても同じだし。」
男性司会者「モートンだと考える一番のヒントになるのはこれ」

バイキングのシーンのあと、この部分と似ているといって『Hunting High and Low』をだしてますね。確かに。今のモートンは、この頃より、響きは更にアップしてますけども、片鱗があります。

Marte「彼だと思うわ」
男性司会者「頑張って、マスクシンガー、モートン。ノルウェーがついてる。」
Marte「YES!モートン、愛してる、愛してるわ」

Marte,最後にハートマークつくってるし(笑)。さて、この番組。この後、The Voiceの今年のメンター達にモートンと思うかどうか聞いていますが、メンターとしての同僚はヨセフのみです。Espen Lindは、モートンのソロアルバム「Out of My hands」に収録されているシングル「Scared Heights」のオリジナルであり、モートンとは一緒に歌ったこともあります。

では、記事のなかから、The Voiceのメンターのうち、ヨセフとEspen Lindの声を紹介。まずはヨセフから。

これこそ、僕の出番だね(笑)モートンの大ファンであるSondre Lercheがこれを聞いて、こう書いたんだ。”僕はこれがモートン・ハルケットなことに全部賭ける”ってね。もし僕が100クローネ札を持っててギャンブラーだったら、このソンドレの言い分を信じて賭けるよ。

そして、Espen Lind。

僕も見たけど、モートンだと思う。君も彼が話してるときと謳ってるときの声を聞いたことがあるだろう。僕はかなりの確度で、彼だと思う。

ヨセフ(笑)。そしてソンちゃん(笑)。Sondre Lercheのモートンファンとしての圧倒的な信頼感がいいですね~。これは、結果はモートンだと私も思っていますが、その通りであったとしても、違ったとしても、お祭り騒ぎになりそうです。というか、これ読んで思ったんですけど、それこそ、なんでソンちゃんや、マグスに聞かないのかっていう。ポールは聞いても答えてくれるかわからないけど、マグスなら自分がバイキングのヘルメット被って答えてくれそうなのに(笑)。ちなみにメンター以外の記事の部分は先ほどのNRKの記事の引用なので省略です。

最後に、facebookにあがっているメンターに聞いた部分の動画(一部バイキングの歌唱部分あり)です。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。