a-ha The Movie:トーマス・ロブサーム監督がベルゲンの上映会でa-haについてモートンおよびポール本著者とベルゲン出身アーティストとトーク予定

本日から、監督があちこちで映画にあわせて舞台挨拶のようなものを行うそうで、今日、facebookに以下の投稿がありました。

今晩、ベルゲンでPOPの天才、Pogo PopsのFrank Hammerslandと作家で、モートン・ハルケットとポール・ワークター=サヴォイについての本を書いた(もうすぐマグネもでるかな?)Ørjan Nillson に会います、そう、最も重要なポップミュージックについて話すために。チケットは、急げばゲットできるよ!

このFramk Hammerslandは、Wikiによると1969年生まれ・ベルゲン出身のアーティストで上記にあるグループのほか、ソロや作詞家等で活躍しているようです。年齢的には、思いっきりa-ha世代ですよね。これまで数あるa-ha関連のトークショーでは、初めての人だと思います。また映画に関してのネタバレがない程度にトークショーについての記事がでたら、紹介したいと思います。

コメントを残す