今回は、モートン厳しめ。モートンが選んだのは、全員が振り返った二人だけなので、現時点ではモートンをメンターに選んだかどうかはわかっていません。

モートンは早々に顔をあげていますね。声量があり、甘めの声。これはモートンが振り返る率が高いと思ったら、案の定、若干レネのが早かったですが、レネ・マーリンとモートンが続けざまに振り返りました。しかも、1分立たずに振り返っています。その後、マーティンとヨセフがほぼ同時に振り返って、この二人はスタンディングオベーション。

マーティン:僕は君と一緒に仕事したい!!

レネ:あなたの歌を聴いて「ヤー!」って叫びたくなったわ

Sindre:ありがとうございます

レネ:それであなたのお名前は?

Sindre:Sindre。

レネ:Sindre,あなたはバランスも良いし、惹きつけるものがあるし、…あと………とにかく、とにかくすごくよかったわ

マーティン:(イマイチ聞き取れず) 僕は、君と君と一緒にやりたいんだ

ヨセフ:君は、ここにいるみんな、そして観客みんなをひきつけられたよ。素晴らしい出番だった

モートン:曲全体を通して、音が安定していた。沢山の側面を持っていると感じた。他にどんな特長があるのか知りたい。

マーティン:この4人の中から誰を選ぶ?

現時点で彼のメンターが誰かという情報はみつけられていませんが、SNSはやっているようなので、そのうちわかるかもしれません。
https://www.instagram.com/sindresteig/
https://www.facebook.com/sindreanduptight

彼は、何人かの参加者同様UKM出身のようですね。この番組の参加者、実はUKMの出身
http://www.morten-harket.jp/?p=5688,http://www.morten-harket.jp/?p=4196,http://www.morten-harket.jp/?p=4188) とかIdol出場経験者が結構いる気がします。

そして、もう一人、モートンが振り返ったのがこちらはIdol出身らしいAmadeus(アマデウス)。今回の予選参加者には「エリザベート」もいて、個人的には東宝ミュージカルっぽさが…。それはさておき、アマデウス。彼はスウェーデンの「Idol」に出ていたようですよ。

モートンが真っ先に満面の笑顔で振り返ってます。

アマデウスの歌に破壊力抜群の笑顔

この笑顔。見てるほうが蕩けそうです。しかも、このあとずっとこの笑顔キープですよ。Sindreのときも50秒くらいで振り返りましたが、更に早い25秒です。

モートン:君の名前は?

アマデウス:アマデウス

モートン:アマデウス、とても素晴らしかった。僕たちみんな振り返ったよ

アマデウス:そうみたいです

(笑)

ヨセフ:素晴らしかった

アマデウス:ありがとう

マーティン:素晴らしく良く、クールな響きのある声だった。

レネ:歌い出しから、「おっ」ってなった。あなたの声には特別なものがあるし、信じられないくらい、素晴らしい資質があなたの声にはあるわ。素敵だったわ、本当に。

モートン:僕たちは君の声に可能性を見つけている。僕はその部分について何をすべきか、君と一緒にチェックしたい。そうすることで君はボーカルとして勉強できて、(今までと)全く違う可能性も考えられるようになるよ


すごい、入れ込んでますね。ヨセフが笑って突っ込んでます。よほど気に入ったようですね。

他の次回戦進出者は次の通り。
Nora:モートン以外全員メンター候補、マーティンは立って押しています
Elisabet, Moria:ヨセフのみ
Hana:マーティンのみ

前回はヨセフが厳しめでしたが、今回ヨセフは割と多めでしたね。
次回も楽しみです。

ところで、今日のThe Voice Norgeのストーリーも、モートンが動画に出ていますよ。今日オンリーだと思うので早めに確認してくださいね


カテゴリー: ニュース

Misaki_Tomo

2011年からノルウェー語をはじめ、現在、中上級(B1-B2)レベルを勉強中。今は新聞やインタビューは読めて、モートンのMCくらいならわかります。現在、文法と作文の能力強化中。ゆっくり話してくれたら理解できるレベル。Håvard Rem氏から彼の本や歌詞の日本語訳を許可を得てやっています。 いつか出版できるといいな。 2015年から日本・ノルウェー協会に参加。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください