今朝、Twitterで教えてもらい、更にfacebookでも話題になっていたのがこの動画。

こちらの記事では、記事の筆者はSi King,Ricky Wilsonを予測する中で、

But a few others have suggested Morten Harket, from pop band A-ha – he’s Norwegian (tick!) and also appeared on The Voice there (Viking gave a clue about finding his voice).

こんな感じで、「モートン・ハルケットだと言っている人もいる」と書いていますが、私はこの声はモートンな気がします。

youtubeのコメント欄も、「100パーセント、モートン・ハルケット」とか「これがモートン・ハルケットじゃなかったら、野球帽食べる」とか、モートンだと確信したコメントに溢れていますね。

これで、モートンじゃなかったら恥ずかしいのですが、私は、1分24秒から37秒くらいのところ、バイキングが手を上に徐々にもっていき、高いところで体を少しくねらせる部分にモートンっぽさを感じましたがどうでしょうか。いつもならマイクをもって高いところを歌うのが、バイキングのかぶり物でヒゲあたりを触らざるをえず、いつもほどは体を反らせないのかなと思うと、モートンカワイイと思わざるを得ません。

再生すると1分23秒から再生します。

イギリス入国制限されてないのかしらとも思いましたが、本人なら多分、大丈夫ってことなんでしょうね。イギリスの入国制限に関するニュースを調べましたが、「日本に」あるいは「日本から」の情報はあっても、ノルウェーからイギリスの渡航に関しては見つけられませんでした。

わかります、声だけでも十分癒やされますけど、やっぱりモートン本人も見たいですよね。ということで、上記の曲と同じではないですが、高音で美しく響く系統の曲を3曲どうぞ。

新年早々、モートンの美しい声が堪能できて嬉しいです。改めまして、今年もよろしくお願いします。

追記:ミラー誌に載っていたビデオです。なんか高いところに立ってるのも、同じなかの人だとすると、とってもモートンっぽい。Cry Wolfとか思い出します。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。