a-ha live.comさんの情報によると、この秋スタートのモートンがメンターとして出演するThe Voiceの公開収録が、4月に行われるそうです。

VOICEに観客として参加してみない?
私たちは既に数多くの才能あるアーティストに会いました。そして、もうすぐ最初のブラインド・オーディションとして、彼らがメンターの前で歌うのをあなたも聞く機会があります。

チケットは無料、会場はFornebuのH3 Arenaです。
日程は、
4/21(金)
4/25(火)
4/27(木)
4/29(土)

ノルウェー最高のボーカルを決める1年キックオフにあなたも立ち会いませんか。
興味のある方はこちらのリンクをクリック。: https://www.shortaudition.com/The-Voice-Audience

とあります。

「あ、ゴールデンウイークじゃん、行っちゃう?」と思った方、残念ながら、a-ha live.comさんのサイトの情報によると、

Needless to say, this is primarily for people who live in the Oslo area.

ということで、オスロに住んでる人が基本的には対象のようです。残念。

ところで、このFornebuという場所、どこかで聞いたことがありませんか?
そう、マグネの彫刻公園があり、かつ、ノーベル平和賞コンサートでKygoらと一緒に参加したときのコンサート会場もここ、Fornebuでした。

そこで、ちょっとばかり地図を検索してみました。(行かないけど)

Fornebu Porten(彫刻公園のあるところ)から、H3 Arenaへ向かう途中に、ノーベル平和賞コンサートのあったテレノール・アリーナもあります。

ああ、しかし羨ましいですね、オスロ在住。
この番組、基本、メンターは歌っている人に背を向けて音楽を聴き、よかったら振り向いて、振り向いた人が複数いたら歌手のほうがその中からメンターを一人選ぶという方式。

これは、2012年のマグネがメンターをやっていたときのものですが(なのでかわいいマグネが見られます)、
この椅子に座って曲を聴いているモートンを見られるなんて、なんて素晴らしい企画!
しかも、生で!
羨ましすぎる、オスロ住人。

まあ、しかしです。秋には、この模様は放映されるので、それまで待ちましょう。
そして、秋放映の分を今録画ということは、逆に放映される頃にはモートンは別のお仕事をしているかもしれませんね。
それはそれで楽しみ☆ a-haにせよ、ソロにせよ。

ここで、再び、モートンの「メンターやるよ」宣言を見てみましょう。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。