2016/6/25に行われたオスロプライド2016のパレードに、モートンが内縁の妻であるInezと参加したようです。

facebookで写真がシェアされてきました。

Inezと一緒にというのは、他の写真のコメントで見たのですが、見失ってしまいました。

このパレードはLGBTIQ(レズビアン、ゲイ、バイ、トランスセクシャル、インターセックス、クイア)の権利についてのものということで、同じ趣旨の東京レインボープライドのページをリンクしておきます。

http://tokyorainbowpride.com/about

また、LGBTIQに関して説明があるサイトはここ。(オスロプライドのページにはLGBITQとなっているものの、上記東京のものはLGBTまでの説明しかないので)。

https://welq.jp/11264

ちなみに、モートンのソロシングル「I’m the one」のミュージックビデオは、トランスジェンダーフィルムフェスティバルで、ベストミュージックビデオに輝いています。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。