私は英語は聞き取れないので、ユニセフ動画で本当になんて言ってるかは解らないんですが
ノルウェー語の字幕があったので、ジャマイカの女の子に向かって話してることを抜粋。

僕らはみんな大きい可能性をもっている。君が君自身の得意なものに気がついているのなら、君はもうその可能性を見つけ始めているんだ

↓この1分43秒あたりです。

当たり前のことかもしれないけど、良い言葉だな、格好いいなモートンと思いました。
君が得意なものというのは、「君が他人より秀でてるもの」ではないんですよ。
人によっては後者の言い回しをすると思うんですが、「自分がそれが得意だと思ったら、それこそが自分の可能性なんだよ」ということですね。

お知らせです。
『僕は日本の桜を目指すんだ』で、最後のモートンの台詞が抜けていたので追記しました。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。