先日、ボーナスが出たこともあり、遅ればせながら『Time and Again 日本盤』をタワレコで購入してきました。
その時に聞いたのですが、輸入盤は既に品切れなものの、日本盤は(2週間前くらいですが)まだメーカーにあるとのことで、取り寄せて貰いました。

さて、「Time and Again日本盤」ですが、これによって、当然のことながら、歌詞カード(和訳つき)が手に入るのと同時に、もう一つの可能性が手に入ります。
それは、「カラオケにa-haの曲が増える可能性」です。

聞いた話では、日本でリリースされてないものはカラオケになりにくいとのことなので、日本盤が出るということは、「曲が増える可能性」が増えたということでもあります。
というわけで、いろんな人に広める為にも『Under The Makeup』のリクエストをしてみるというのは、良い手かも知れませんね。

私はジョイサウンドのリクエストフォームから送ってみました。他にもDAMなど、Webから会員になることでリクエストできるようになりますので、興味のある方はぜひやってみてください。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。