a-ha公式Twitter,facebook,youtubeチャンネルが、『The Making of Take On Me』の公式トレイラーを投稿しました。

ストーリーは3話から構成されていて、初公開は、11/1(金)GMT 13:00~ということで、日本ですと、11/1(金)22:00~ということになりそうです。

公開先(まだライブになっていません)

予告編はこちら⇓(字幕なし。字幕ありはTwitter,facebookで)

ジェームス・ブラントやエド・シーラン、ナイル・ロジャース等、新旧の大物アーティストのコメントがあってびっくり。

個人的には、ジェームス・ブラントの歌手としてモートンのことを話しているシーンと、モートンの「(Take On Meには)翼があるって一瞬でわかった」というのが、ツボです。だって、

翼があるモートン(笑)。これはたしかHHALだったはずですが。11月1日が楽しみですね。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。