先ほどのは「最近のモートン」でしたが、こちらは、80年代のモートン。
映画「カミーラと泥棒」の撮影でのインタビューです。
結婚式のシーンの撮影をしているところと、監督?のインタビューが聞けます。
勿論、モートンが何か共演者と話しているところも。

監督は、この映画を沢山の人に知って貰いたかったと。そして、モートンを起用したことで、実際に、映画を知って貰うのに
かなり貢献してくれたと話しています。

はー、それにしても、最近のモートンは勿論カッコイイですが、この頃のモートンもカッコイイ。
そして、モートンのこの喋ってるときの声の良さと笑顔の素敵さ。

morten_kamilla

一見の価値ありです。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。