『The Voice』:デュエットバトル最終対決 Knut VS Lena でモートン言葉を失う

『The Voice』:デュエットバトル最終対決 Knut VS Lena でモートン言葉を失う

チーム・モートン最終対決は、既に歌手としてもデビューしてるらしいLenaと「あの、モートン・ハルケットが?」を連呼していたKnutとの対決でした。

さて、モートン。
二人を激励しはじめますが、途中で何を言うべきかわからなくなった模様。

ついには、マーティンが横に。

ちょ、どっちが年上かわからなくなってる(笑)
が、よくよく考えてみたら、マグスもちょくちょくモートンのお世話をしてるんでした。

マグスのポジションにマーティンがいるように見える不思議。
悩んだ末の結果はKnutでした。

facebookのページでは、「今回のモートンの選択は間違っている」というコメントが結構着いていますが、どうでしょうか。
私もLenaが勝つのかなーとなんとなく思ったんですけど、Knutは出だしは普通でしたが最後のほうは凄くよくなっていましたよね。

ところで、今回の曲である「Shape of you」。
Spotify史上もっとも再生された記録を作ったと、報じられています。
http://nme-jp.com/news/43845/

この曲、審査時にヨセフがノリノリになっていて本人も「この曲大好きなんだ」と言ってるように、ヨセフが選ぶならわかるんですが
モートン、こういう曲も聴くんですね。この間の、Jere Mayaのときとは全く違う選曲に驚きました。

こうした、誘惑系でいうと、a-haにも「Cannot hide」という曲がありますけどね。

The following two tabs change content below.

Misaki_Tomo

2011年からノルウェー語をはじめ、現在、中上級(B1-B2)レベルを勉強中。今は新聞やインタビューは読めて、モートンのMCくらいならわかります。現在、文法と作文の能力強化中。ゆっくり話してくれたら理解できるレベル。Håvard Rem氏から彼の本や歌詞の日本語訳を許可を得てやっています。 いつか出版できるといいな。 2015年から日本・ノルウェー協会に参加。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください