a-ha公式サイトより、4/30に行われるファン・コンベンションとパーティーについていくつか発表になりました。

(1)チケット発売日
 これは、今のところ、3/18金曜日9:00にbillet service.noで発売予定とのことです。夏時間の切替はまだなので、日本時間だと3/18 17:00になりますね。
これは、4月30日・5月1日等のチケットと同じチケットサービスですので、アカウントがあると、メルマガが来て「発売予定」を教えてくれます。ただ、公式曰く、「まだ確定ではないけれど、3月18日発売予定」とのことですので、変更になる可能性もあります。

(2)ファンコンベンション、Just Loomisがキャンセル、Viggo Bondyが登場予定
 前回のお知らせにあった、Just Loomisは残念ながら、ファンコンベンションはキャンセルになったようです。
 代わりにというわけではありませんが、マグネやポールとBridgesをやっており、聖オラフ勲章の授章式でポールとマグネとの芋掘り(だったと思う)の思い出を語ったViggo Bondyが登場予定だそうです。
他にもスピーカーは追加予定とのことですが、a-haについて語るという意味では、ソンドレ・ラルケ氏も図書館でトークイベントをやったこともあり、個人的にはあやしい気がしてます。とっても。
後は、ジャン・オムダール氏とか(Swing Of Thingsの人)とか…。
個人的希望としては、Håvard Rem氏や Ole Sverre Olsen氏にも出てほしいですが、果たして誰が追加されるのでしょうか。

(3)会場
 会場はArbeidersumfunnetのSamfunnssalenとありますが、Wikipediaで調べたところ、2012年にモートンのコンサートが行われたSentrum Sceneのある建物と同じ場所のようです。
 参考までに、会場のサイトはこちら。 このKontakt ossのところに、地図がありますが、見て解るとおり思いっきりSentrum Sceneが表示されています。
 まあ、日本でいうところの会議にも使える労働会館のあるビルにコンサート会場も入っているイメージ。
 今回は、そのコンサート会場ではなく、会議場でやるということでしょう。

 詳しいプログラム等は、近々発表予定とのことです。

(4)ファン写真募集中
 a-haファン同士の写真をあつめたスライドショーを作るそうで、その写真も募集中とのことです。〆切りは4月16日。
 こちらにある宛先に送ってくださいね。

カテゴリー: ニュース

Misaki_Tomo

2011年からノルウェー語をはじめ、現在、中上級(B1-B2)レベルを勉強中。今は新聞やインタビューは読めて、モートンのMCくらいならわかります。現在、文法と作文の能力強化中。ゆっくり話してくれたら理解できるレベル。Håvard Rem氏から彼の本や歌詞の日本語訳を許可を得てやっています。 いつか出版できるといいな。 2015年から日本・ノルウェー協会に参加。

0件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。