『Idol』歌唱指導とインタビュー

「Linnea Daleとモートン」に少し書いた通り、アイドル発掘番組『Idol』2007年シーズン5の決勝ラウンドでは、4回目のテーマとして『a-ha』が選ばれ、モートンが歌唱指導をしました。
この記事は、a-haの回の前に書かれたもので結果はわかっていませんが、最後のほうに歌唱指導つき動画と一緒に最終結果を入れておきました。

『Idol』はただのワンシーンに過ぎない

元記事:http://www.vg.no/rampelys/tv/idol/morten-harket-idol-er-bare-en-scene/a/184310/
idol2007
モートン、Timian、Glenn, Åste 写真: nyebilder.no

『Idol』候補者の7人は、専門家からの助力を得た。それは、他でもないモートン・ハルケットだ。彼は、この現実のショーに対して、何の反論も持っていない。

TV2はこの来たるべき最初の金曜日に、『Idol-Tribute』としてa-haを取り上げる。全参加者は今週、a-haのフロントであるモートン・ハルケット自身とプライベートでの歌の時間を取っている。

– 興味深い

ハルケットは、今会っている4人の参加者に感動したと、VG Nettに伝えた。

「興味深いよ。彼らは好奇心旺盛で、僕のコメントを待ち望んでるんだ。それに、彼らは思慮深く、ちゃんとコメントを受け入れるんだ」a-haのベテランはそう説明した。

こういう方法でポップスターになることをどう思いますか?

「特に言うことはないね。『Idol』は、ただのワンシーンでしかない。それがどういう意味を持つかは彼らが、自身の手で決めることなんだ」ハルケットは言う。

-通過点

「『Idol』は通過点だ。ポップスターになるためのね。ボーカルと素材の交渉は面白いね。僕は彼らに、姿勢についてもアドバイスしたんだ。姿勢の悪さが邪魔になる場合はね」

今まであった参加者の中で、特に才能があると思う人はいますか?

「ああ………、でも、この話はここで止めておこう」今晩、複数の参加者に指導する予定のハルケットはそう言った。

ソロ新曲

ハルケットはアドバイスをするだけでなく、新曲『Movies』も披露する。この曲は、これから出るこのポップスターのソロアルバムからの最初のお披露目になる。金曜8時、VG Nettはこの曲のワールドプレミアを行う。

緊張するKim Rune

Kim Rune(17)は、ハルケットからファルセットについて教えて貰いたいと思っている。(*1)

「モートン・ハルケットのボーカルは最高だ、それに彼らはとても素晴らしい曲がある。きっとエキサイティングな機会になると思う」

Timian(16)はTV2で、こう言っている
「モートン・ハルケットは信じられないくらい上手だ。声の使い方とか、学ぶべきことがいっぱいあるよ」

Åste (34) は、金曜日の本番を楽しみにしている。
「私は彼らがデビューしたときから、ずっと好きだったの。アナログ版も沢山持ってるし。彼らのポスターも壁にはってたのよ。彼らの曲を歌えるのも、モートンと過ごせるのも嬉しくて頭がおかしくなりそうだわ」

参加者が歌う曲は以下の通り:

Timian Ripnes Naastad (16) «Crying In The Rain»
Åste Hunnes Sem (34) «Hunting High And Low».
Linnea Dale (16) «Velvet»
Bjørn Johan Muri (17) «Birthright».

Kim Rune Hagen (17) «Summer Moved On»,
Glenn Lyse (33) «The Sun Always Shines On TV»
Linda Steen (17) «Stay On These Roads».

(*1) Kim Runeはどうやら、VGのアイドル掲示板の書き込みリーダーらしく、その為に目立って書かれているようです。

冒頭に書いたとおり、この記事は、番組前に書かれたものですが、結果としては、Linnea Daleが落選しました。
このa-haの回のあと、5回を経た結果、最終結果は以下の通りになりました。

1位:Glenn Lyse (33) «The Sun Always Shines On TV»

2位:Bjørn Johan Muri (17) «Birthright».

3位:Kim Rune Hagen (17) «Summer Moved On»

4位:Åste Hunnes Sem (34) «Hunting High And Low».

5位:Timian Ripnes Naastad (16) «Crying In The Rain»

6位:Linda Steen (17) «Stay On These Roads».

7位:Linnea Dale (16) «Velvet»

『Idol』のシステムは解りませんが、a-haの回で一番酷い言われようだったのは、Timianだったそうで、Linnea Daleが落選した記事には、Timianは酷かったけど今回は落ちなかったというようなことが書いてありました。

個人的に『Birthright』は凄く好きな曲なので、この曲を選んだBjørn Johan Muriには「グッジョブ!」と言いたいです。

The following two tabs change content below.

Misaki_Tomo

2011年からノルウェー語をはじめ、現在、中上級(B1-B2)レベルを勉強中。今は新聞やインタビューは読めて、モートンのMCくらいならわかります。現在、文法と作文の能力強化中。ゆっくり話してくれたら理解できるレベル。Håvard Rem氏から彼の本や歌詞の日本語訳を許可を得てやっています。 いつか出版できるといいな。 2015年から日本・ノルウェー協会に参加。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください