Twitterで、Sondre Lercheがモートンの名前を出してると教えてもらい、インスタのリンクをみたところ、スペルマン賞のインスタでノミネートされた人の動画を公開しており、確かにその中でモートンについて話してました。

内容としては、雑談をしてその最後に実はあなたはスペルマン賞にノミネートされてるんですよと明かすスタイルなんですが、その中で「なんでジーンズを庭に埋めたのか」と聞かれているところで、モートンの名前が出てきています。

曰く、『もっとモートンのジーンズっぽく見せたいと思いたって』ジーンズに穴を開けたものの、明けた後で『あ、ママがガッカリして悲しむ』と気づき、その証拠を埋めることに決めたのだそうです。『亡くなった犬を庭に埋める時のようにして』穴あきジーンズを庭に埋めたとのこと。

ちなみに彼は今回「ポップス」、「作曲家賞」「作詞家賞」の3つのカテゴリにノミネートされたそうです。これまでに、最も多くのスペルマン賞を取ったのは、オスロフィルハーモニーの13個、a-haは9個で3位。また、同じ年に複数のスペルマン賞を取っているのは、最多が4つとったモートン、そして『The Voice Norges beste stemme』で一緒にメンターをやっていたレネ・マーリンともう一つ、Briskebyというバンド。そして3つ同時に取ったのが、a-haだそうです。ここには、2018年のMTV Unpluggedオスロ公演でゲスト出演したスザンヌ・スンドフォーも含まれています。(参考:Spellemannprisen)。三つ同時受賞したら、Sondre Lerche もa-haに並ぶことになりますね。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。