(トミーネ)
アパートには、二人のための寝室、そして大きすぎるベッド
私が自分でいられる場所

(Unge Ferrari)
たばこ、空の瓶
彼は幸せだ、幸せだ
このワイン、このワインは僕たちのためのワインだったんだ

(Unge Ferrari)
君は、新しい人を見つけたんだろう
僕たちがしてきたことはなんだった?
僕は君が泣くのを見た
僕は君の裸を見た
何一つ、君の言うようにはならなかった
僕は、以前の僕に戻りたいんだ

(トミーネ)
時はすぎて、夏は去り、冬が来て
アパートは変わらずあいたまま
私は、自分を取り戻したいのに

(Unge Ferrari)
何度も何度も、思い描く
君の手は、他の誰かとつないでいる
僕は幸せだった、幸せだったんだ
でも、それは過去なんだ

(Unge Ferrari)
君は他の人をみつけてた
僕たちにあったのは?
僕は君が泣いているのを見た
僕は君の裸を見た
何事も君が言ったようにはならんかった
僕が望むようには

(トミーネ)
あなたは約束したわ、私と約束したのよ
あなたは約束したわ、私と約束したのよ