先日お知らせした、モートンとマグネのイギリスCH4でのインタビューですが、a-ha holicに和訳が載りました。

掲載してくれた(CW)さん、ありがとうございます。

マグスがTake On Meについて散々聞かれて飽き飽きしてないかに答えた答えが、個人的に、ファンのことを思っているマグちゃんらしくて、素晴らしいと思います。
いつもおもいますが、マグスの言葉選びは本当に最高ですよね。

そして、モートン。ポップスターとしての名声を「箱入りチョコレート」に喩えてるけど、日本のファンも別に「箱入りチョコレートのa-ha」が欲しいのではなく、自分を支えてくれる音楽とそのミュージシャンとしての彼らに会いたいのだと伝わるといいなと思いました。
個人的に、モートンにチョコレートと言われると、昔のスキャンダル思い出しちゃうんで(笑)、他の例えがよかったななんてね。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。