まずは時間限定のお楽しみ。インスタストーリーにお茶目なモートンが久々に登場

https://www.instagram.com/stories/thevoicenorge/

そして、今回の対決はEdward VS Steffi。対決動画は、The Voice番宣の「Husk Lyd」(音を覚えてて)に投下されています。

フル動画はこちら。

SteffiとEdwardのスペシャルデュエル-君たちの歌に感動がやまないよ

タイトルがモートンの言葉かどうかは、この動画からはわかりませんが。ヨセフが嬉しそう。そしてモートンもとっても嬉しそう。抑えた感じの歌い方の曲なので、声量VS声量みたいなことにならない分、審査も難しそうです。

結果、モートンが選んだのはEdwardでした。

The Voice Liveに出られるようになったってやっと言える!モートン・ハルケット、僕を次のステージに連れて行ってくれてありがとう

そして、負けたSteffiですが、かなりの歌うまなので、絶対「獲得」されているだろうと踏んで調べてみました。

全メンターがSteffi獲得を望んだ

Lekne出身のSteffi Jo Buleは金曜日の『The Voice』で選出外となったが、コンクールに残れることになった

後述しますが、Steffiはレネに「獲得」されたようです。そして、今回、参加者の中でモートンに「獲得」される関連でドラマがあったことがわかりました。

傷つけてしまったみなさん、ごめんなさい。そして、私が「モートンが他の誰かを獲得しませんように」という望みをかけた場所にいることになって心を痛めることになった人達もごめんなさい
Must there be a God somewhere…

ん?Synneは「獲得」されたの?獲得されると、次の人が獲得されるまでの「仮位置」になるの?と気になったので調べました。

Jeanette選外、しかし残り、そして再び選外へ

金曜の夜、Nordiksa出身の31歳は同じチームメイトで、Fredrikstad出身のAmaile Hamborgstrøm(23歳)とDuellで戦った。彼女達はそこで Susanne Sundfør の『Kamikaze』を歌った。

メンターのマーティン・ダニエラは二人のうち一人をライブ放送が始まる次の戦いへと選ぶ。選ばれたのはAmalieだった。

「仮」出場枠にて

Jeanetteの冒険はすぐに終わりとはならなかった。メンターの一人、モートン・ハルケットが彼女を「獲得」し、コンクール出場の望みを残したのだ。そうして、彼女は「仮」出場枠でa-haのボーカリストが次のDuell参加者を「獲得」するかどうか見る羽目になった。そして残念なことが起きた。最後のDuellのあと、ハルケットはスタヴァンゲル出身のSynne Helland(19歳)の「獲得」ボタンを押したのだ。こうして、Janetteはコンクール選外となってしまった。

これを読む限り、どうやら「獲得」出来るのは1人のようです。

SynneとMargotの素晴らしいDuell-本当に素晴らしいパフォーマンス

メンターであるマーティンに向かってきてパフォーマンスするのとか、これは他を圧倒しますね。この結果、モートンは選外になったSynneを選び、Jeanetteが選外になったということなのでしょう。

さて、この「仮」出場枠が映っている動画があります。

レネ・マーリン、放送中にスタジオを出る

これは、Noraとのデュエルで選外になったPerbenを誰も獲得しなかったことで、どうにもやるせなくなってしまったようで、外に出てPerbenに言葉をかけにいったようですが、途中で映ってますね。各チームのところに一人ずつ座っています。Steffiがチームモートンのところではなく、チームレネのところにいるのと、4人なのでなんだろうとは思っていたのですが…。チームモートンにJeanetteも映っています。日本でもよく、お笑い関連で一週間王座にいて、次の出場者と戦うみたいなのを昔みましたが、その歌番組バージョン…っていうか、イカ天、審査員毎バージョンみたいな感じか。(解らない人すみません)

モートンファン的には、レネが戻ってきたところでモートンが何か言ってるのが気になるところだと思いますが「落ち着いた?」みたいな感じのことを聞いてます。うん、モートン優しい。ヨセフは「おいおい…」みたいに動揺しつつも笑ってますが。モートンが「選びたくないよ」と言ったときは、「でもね、選ばないと駄目なのよ」と落ち着いて諭していたレネですが今回はモートンが気にかけてる感じです。メンター全員良い関係なんだなと伝わってきますね。

というわけで、これまで知らなかった「獲得」枠の残酷さを知ったところで現在のチーム・モートンの結果です。

勝者敗者
Sindre Steig Trina Coleman
Edward Mustad Steffi Buie (レネが獲得)
獲得枠
Synne Helland

最後に。今回、獲得枠から外れてしまったJeanetteが歌った『Kamikaze』の歌手名、どこかで聞いたことありませんか?そう、MTV Unpluggedのオスロ公演にゲスト出演した歌手です。なので私が撮った写真と、youtubeにあった動画を置いておきます。

2018年2月のオスロスペクトラム公演


Misaki_Tomo

2011年からノルウェー語をはじめ、現在、中上級(B1-B2)レベルを勉強中。今は新聞やインタビューは読めて、モートンのMCくらいならわかります。現在、文法と作文の能力強化中。ゆっくり話してくれたら理解できるレベル。Håvard Rem氏から彼の本や歌詞の日本語訳を許可を得てやっています。 いつか出版できるといいな。 2015年から日本・ノルウェー協会に参加。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください