『Hunting High and Low』のワールドツアーを日本でもやってください、の署名。現在65名です。まだまだ、沢山の署名が必要です。amass.jpやBARKSに載ればいっきに増えそうなんですが、情報提供はしたものの、現在まだ取り上げられてはいない状況です。ツイッターから簡単にシェアしたいかたは以下からどうぞ。RTしていただくだけでもOKです。

直接署名のリンクはこちら。http://chng.it/FtPcvWXjMb

そして、この署名について拡散をお願いしたところ、以下の方々にシェアして貰えました。

Billboard TOP40でお馴染みの中村真理さんです。私にとっては、a-haの思い出といえばイコールテレビ神奈川。Billboard TOP40と、ファントマは欠かさず見てました。ファントマで彼女が紹介したのをきっかけに購入したことも結構あったり。TIMES TWOとかHot house flowersとかIT BITESもそうかも…。

そして、スヌーピーの愛称で知られる、今泉圭姫子さんもRTで協力していただけました。

更に、そもそも私がa-haに出会ったきっかけとなったミュージックトマトワールド(ミュートマワールド)。その金曜日の司会をやってらした萩原健太さんも、署名を拡散していただけました。

いやぁ、ホントありがたいことです。一人でも多くのファンが知って参加していただけたら嬉しいです。

他に個人として出来ることは、ブログで共有する・ラジオなどに投稿する・自分のSNSで共有する等が可能だと思います。私はamebloにもブログがあるのでそちらと、noteにも投稿してみました。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。