The Voice Norgeに出て、Knutに負けたもののモートンから電話があったと明かしていたLenaですが、Fonsa Folket誌で変わらずモートンとコンタクトを取っていることを明かしました。

https://www.fosna-folket.no/pluss/2018/11/12/Stas-at-Morten-Harket-ringte-17863414.ece?rs3943001542321428931&t=1

これは、前回の記事からの抜粋ですが、

暫く自分のところでとどめておいたのだけれど、やっとみんなに言えるわ。
『The Voice』から落選してすぐ、The Voiceの司会者から連絡があったの。モートンが私と電話して話をしたいって言ってるって。
会話の中で、ぜひThe Voiceの延長としてあって、私をレベルアップさせたいってことだったの。
私はオスロまで行って、収録のあと、彼にあったの。それはとても非公式なもので、かつ心地良いミーティングだったわ。私たちは、どこから初めて良いかわからなかいけど、沢山話をしたわ。

このご縁がどんな可能性を私にもたらすか想像がつかないけど、モートンのおかげで名前がより知られることになったのは確かだわ。彼は私に沢山のアドバイスをしてくれていて、まだコンタクトを取っているの。これは、私にとってとても嬉しいことで最大の賛辞だと受け取っているわ。本当に感謝しているの。

今回は、「あなたのこれまでの人生で起きた最高の出来事は?」との質問に

「他の人がどうやって選んでいるかわからないけど、私は沢山感謝したいことがあるのよ。でも、音楽のキャリアでいうなら、The Voiceのあとモートン・ハルケットから電話があったこと、そして続けてコンタクトを取っていることが、かなり大きいと思うわ」

とのこと。変わらず何かしらのコンタクトをとっているそうです。

モートンは、彼女をレベルアップさせたいと言っていたということですし、これからが楽しみですね


カテゴリー: ニュース

Misaki_Tomo

2011年からノルウェー語をはじめ、現在、中上級(B1-B2)レベルを勉強中。今は新聞やインタビューは読めて、モートンのMCくらいならわかります。現在、文法と作文の能力強化中。ゆっくり話してくれたら理解できるレベル。Håvard Rem氏から彼の本や歌詞の日本語訳を許可を得てやっています。 いつか出版できるといいな。 2015年から日本・ノルウェー協会に参加。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください