フェイクニュースに瞞されないで

facebookで、「モートン、歌手やめるってよ」というニュースが出ていたけど、嘘記事でしたというのが出ていました。
記事を見ましたが、そもそも記事内容が匿名で、「もう年だし、これ以上歌いたいと思わない」みたいな内容だったらしいです。

ま、ありえないでしょう

2010年の解散のときも、モートンが引退しちゃったらどうしようというファンがいましたが大丈夫でしたし
Rock In Rioの終わりの「a-haは最終章発言」(実際はツアー終わったら少し休む、今後のことは今は考えてないというだけの発言)も
ただの誤解ニュースでした。

そもそも、モートンは「今」に生きている人なので、「これ以上云々」は言わないと思うんですよ
「今はしたくない」ならありそうですけどね。その場合、本当の今なので、その30分後には気が変わる可能性だってあるわけです。
大騒ぎになった、「a-haは最終章発言」でも、「”このコンサートは”もう終わりだから、”今は”休みたい。今後のことは”今は”何も考えてない」というだけでしたしね。

この記事は掲載を悩みましたが、同じ記事をみつけてタイトルでショックを受ける人がいると残念なので、掲載しておきます。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください