スピルバーグがこれまでの自分の映画を振り返った予告で、a-haの「Take On Me」が使われています

この予告では3月30日とありますが、これはどうやら北米での上映予定らしく日本では4月20日のようです
いくつか予告編をみましたが、その都度違う80sソングに行きつくので、80s洋楽好きにはたまらない感じです。
(ところで、このサムネイルの人。最近のモートンとちょっと雰囲気似ていませんか?)

Gizmodo

https://www.gizmodo.jp/2017/07/ready-player-one-easter-egg.html

公式
http://readyplayeronemovie.com/

公式(日本)
http://wwws.warnerbros.co.jp/readyplayerone/

なんで、日本のほうは、『Take On Me』が出てくるバージョンをアップしないんでしょう。こっちのほうが、ギズモとか出てきて超かわいいのに(残念)
ちなみに、公式(日本じゃない方)は、アクセスしたとたんに、そのfacebookページにあるビデオの大画面版が表示されます。

『Take On Me』といえば、「二次元からイケメンが現れる」という意味ではまさに、「妄想が現実に」の世界ですし(ビデオのストーリーとしては妄想じゃないけど)
a-haは公式で「a-ha VR」というアプリも出していますから、ある意味、ぴったりですよね。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。