【雑談】今日はスーパームーンということで

残念ながら雨ですが、今日はスーパームーンということで、2012年のオスロでのお誕生日ライブから。
When I reach the moonを。

この曲、私大好きなんですよね、何がって歌詞が。

自分の中で「これに弱いの」っていうのが誰にもあるとは思いますが、私はどうも「月」に何かを準えたものと
時の過ぎる様を描いた詩に本当に心を持って行かれるようでして。

和歌でも

 月やあらぬ春や昔の春ならぬ わが身一つはもとの身にして (在原業平)

とか、ものすごく好きなんです。

この歌詞も、どこか和歌の世界を思い描くような感じがして、歌詞を読む度にうっとりします。
それを、世界一、うっとりする声をもつボーカリスト(モートン)が歌ってるわけですから、これ以上ないくらい最高の組み合わせです。

というわけで、スーパームーンだし、この曲大好き!ってことでfacebookでもシェアしたのですが、歌詞の大好きな部分をRem氏がコメントしてくれたのでシェア。

なんか最後の2行は歌詞と違う気がしますが。

それでも、この部分(最初の2行)が好きすぎるので、かなり幸せです。
ある意味、スーパームーン見られるのと同じくらい幸せかもしれません。

The following two tabs change content below.

Misaki_Tomo

2011年からノルウェー語をはじめ、現在、中上級(B1-B2)レベルを勉強中。今は新聞やインタビューは読めて、モートンのMCくらいならわかります。現在、文法と作文の能力強化中。ゆっくり話してくれたら理解できるレベル。Håvard Rem氏から彼の本や歌詞の日本語訳を許可を得てやっています。 いつか出版できるといいな。 2015年から日本・ノルウェー協会に参加。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください