a-ha 、最強ベストアルバム『タイム・アンド・アゲイン アルティメットa-ha』発売

Warner Music Japan のサイトより。

この新編集ベスト・アルバムには、昨年リリースされた最新アルバム『CAST IN STEEL』からのヒット・シングル「アンダー・ザ・メイクアップ」や、2009年世界陸上ベルリン大会公式テーマ曲「フット・オブ・ザ・マウンテン」など、ワーナーから移籍後のヒット曲も収録され、Disc2には、ワールドワイドでヒット中の人気DJ Kygoによる「テイク・オン・ミー」リミックスや未発表だった「クライ・ウルフ」のJellybean Mixなど斬新なリミックス曲が収録されています。

このアルバムの素晴らしいところは、色々あると思いますが、移籍後の曲、なかでもやはり『Under The Makeup』が入っていることでしょう。

『Cast In Steel』の日本語盤署名は、139名の署名が集まっており、それだけ多くの人が『Cast In Steel』の日本盤リリースを切望しているのがわかります。ちなみに、署名自体は今年の1月に、ユニバーサルおよびワーナーミュージックジャパンに送っています。
『Cast In Steel』そのものではありませんが、そのうち1曲でも、日本盤の中に含まれるのはとても嬉しいです。
欲を言えば『Forest Fire』や『The Wake』も入れて欲しかったですが。

そして、日本盤特典は、Take On Meのトートバックの抽選用シリアルコードだそうで。
Take On Meのモートン柄のエコバッグは、2012年だか2010年のときに購入したので持っているんですが、3人のもいいですよねえ。

今週末にでも、「a-ha」のコーナーがあり今までの日本盤も置いている、隣駅のタワレコに行ってみようと思います。


a-ha 、最強ベストアルバム『タイム・アンド・アゲイン アルティメットa-ha』発売” への1件のフィードバック

  1. あと、『25』にしか収録されていなかった「バタフライ」が(ヴァージョン違いとはいえ)収録されているのも、ちょっと大事かも。「バタフライ」はアルバム未収録曲だし『25』の日本盤は、もうプレスされていないので・・・

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください