『Under the makeup』撮影場所秘話

引き続き、NRKに掲載された撮影場所の秘話です。

a-haのニュービデオはテレマークで撮影

ノルウェーのスーパーグループ、a-haの新しいミュージックビデオ『Under The Makeup』がリリースされた。撮影のうちの多くはNissedalのCanvasホテルとテレマークのGautefall Biathlon スタジオで撮影された。

4H_taotUWJL-EGPxn6k6mQc_RJCTJPjofywkNQHKhgXQ
テレマークでのミュージックビデオ撮影:Lars Aakre Melås、モートン・ハルケット、Per Aakre Melås。撮影で使われたスポーツカーの前で。
(写真:Tor Jørgen Melås)
2週間前の火曜日Gautefall BiathlonであるTor Jørgen Melåsは外国の電話番号から電話を受けた。彼は訝しく思い、電話に出ないままでいた。
「同じ日に後になって、ドイツのミュージックビデオのプロデューサーからメールがあったんだ。最後にはベルリンのアニマル・キングダムのTim Arnoldiが出た。私はその時は何も理解していなかった」

冗談だと思った

「メールには、a-haがテレマークで撮影すると書いてあった。そしてそれは、Gautefallの
バイアスロン施設の先になるとあった。それで、彼らは撮影の一部を(Gautefallで)出来ないかと聞いてきたんだ」

「彼らは撮影を完璧にしたかったんだ。彼らはスポーツカーを使って、歩道の周りを運転したいと希望していた。私はまだ冗談ではないかと思っていたので、チェックすることにしたんだ。そして、それは直ぐに実現したんだ」
Melåsは笑った

ハルケットは最後に登場

Melåsは、撮影チームにコンタクトをとり、後日撮影することになった。
彼は、彼らを手助けできることを祝い、近くで行われる撮影に自分の息子達を連れて行った
「まずスポーツカーが現れて、それからプロデューサーや撮影チームが来た。そして勿論、全てが揃った頃に、モートン・ハルケットが満を持して現れたんだ」

彼はこの撮影に立ち会えたことは、とても大きな経験になったという。

「モートン・ハルケットは建物の周りを運転した。また、ブリーフケースを持って歩き、様々な角度から撮影されていた。彼らは自分たちが撮影するものの周りを、撮影車で一緒に廻りたいと望んでいたから、広大な場所と良い照明環境を考慮してたんだ」

a-haを知らなかった

撮影の2時間後、彼らは写真撮影の時間をとり、会話をした。
Tor Jørgenの息子達は、a-haのこともモートン・ハルケットのことも聞いたことがなかったため、彼は息子達に説明した。

「彼はとても楽しい人だった。スーパースターとの会話は、心地良いものになったよ」


記事はここまでですが、Gautefall Biathlonでは、facebookでも、撮影が楽しかったものであることを写真つきで投稿しています。

また、Gautefall Biathlonのサイトにも、撮影の片鱗をみることが出来ます。

http://gautefallbiathlon.no/

14.08.2015: A-Ha er ferdige med filmopptak til sin musikkvideo til sin nye singel “Under the Make up”. Deler av innspillingen er gjort i Gautefall Biathlon, bla endel bilkjøring og scener med helikopter.

13.08.2015: STENGT I DAG KL 1730-2230. Stadion og løypene holdes dessverre stengt i kveld pga filmopptak. Dette er siste dag med opptak.

12.08.2015: STENGT I DAG KL 1300-1700. Pga filmopptak på Gautefall Biathlon skistadion er dessverre løypene og standplass stengt i dag fra kl 1300 til kl 1700.

 

2015年8月12日:13:00~17:00閉鎖 Gautefall Biathlon スキースタジオは、撮影のため、歩道および立ち位置を13:00~17:00まで閉鎖します。
2015年8月13日:17:30~22:30閉鎖 撮影のため、スタジオおよび歩道を閉鎖します。これが最後の撮影です。
2015年8月14日:a-haは新曲『Under The Makeup』のミュージックビデオの撮影を終えました。撮影の一部はGautefall Biathlonで行われました。車の運転シーンの一部とヘリコプターからの撮影シーンです。

Universal Music Norgeでは、この撮影の裏舞台をyoutubeにあげています。

ところで、この撮影が行われたといわれるNissedalですが、ニッセといえば、ノルウェーの妖精。dalは谷という意味だそうです。
「妖精の谷」なんて、素敵な名前ですよね。
名前に気づいた瞬間、「モートンが妖精の谷だなんて!」とちょっと萌えました。

記事冒頭にはNissedalのCanvasホテルとテレマークのGautefall Biathlonとありますが、Nissedal自体、テレマーク県の一部(Drangedal)だそうです。


『Under the makeup』撮影場所秘話” への1件のフィードバック

コメントを残す