公式サイトによると、a-haは現在、ロンドンのスタジオでニューアルバムのレコーデイング中。

fbで最近リンクされてきたこともあり、リンク先を2015年5月15日と読み違えておりました。
教えてくださり、ありがとうございます _o_

プロデューサーのMartin Terefeは、「曲のレベルは信じられないほど高い」と言っているそうです。
曲のデモは既にかなり沢山あって、現時点では次の段階に進んでいるとのこと。

このMartin Terefeという人は、マグスのソロアルバム『Past Perfect Future Tense』のプロデューサーで、近年ではYusuf Islam (Cat Stevens)とも仕事をしているとのことですが、Yusuf Islamは以前、モートンと一緒にSkavlanに出演してますね。

その時の様子。

ポールによると、ニューヨークでのスタジオセッション中、マグスとモートンはポールの家を訪ね、モートンはポールの息子・オージーの部屋に滞在し、一緒に良い時間を過ごせたそうです。お気に入りのスペルト小麦のパンも見つけたとか。

ポールはモートンの歌について、
「モートンは歌は今まで以上に良くなってる。彼に、僕の曲を僕が曲を作ったこの場所で見せることが出来て嬉しいよ」
と言っていて、次のアルバムでのモートンの歌声に期待が高まります。

この記事では主にモートン部分を抜き出してご紹介しました。
詳細についてはリンク先をご覧ください。

カテゴリー: ニュース

Misaki_Tomo

2011年からノルウェー語をはじめ、現在、中上級(B1-B2)レベルを勉強中。今は新聞やインタビューは読めて、モートンのMCくらいならわかります。現在、文法と作文の能力強化中。ゆっくり話してくれたら理解できるレベル。Håvard Rem氏から彼の本や歌詞の日本語訳を許可を得てやっています。 いつか出版できるといいな。 2015年から日本・ノルウェー協会に参加。

2件のコメント

ひろ · 2015年5月18日 12:28 AM

はじめまして!
1988年から27年来のa-ha(morten)ファンのものです。

最新情報や昔のマニアックな記事など、
ファンとしてはいつも楽しみにワクワクしながら読ませて頂いてます。
ありがとうございます!

ところで、最新のロンドン・レコーディングの記事ですが、
10年前のアルバム“analogue”の時の記事ではないでしょうか??
リンク先の日付が2015ではなく2005になってることや、
プロデューサーがMartin Terefeさんだったり、Mortenの髪型からしてそんな気がします。
僕の勘違いだったらごめんなさい。。

    Misaki_Tomo · 2015年5月18日 12:34 AM

    こんばんは!ご指摘ありがとうございます。
    fbでシェアされてきたので、チェックしたのですが、不自然さを感じながらも年号を2015年と読み違えておりました。
    教えて下さりありがとうございます。そうですよね、今回のプロデューサは違うはず…と思いつつも、もう一人いたのかしら?と思っていました。
    修正させていただきました。
    本当にありがとうございました。

    これからもよろしくお願いします

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。