「新しいアルバムにPSBが参加?」

新しいアルバムにPSBが参加…?

「来日する可能性が見えてきた?」

来日する可能性が見えてきた?

の引用もとサイトがどこから情報を得ていたのか探していたのですが、こちらのようです。
Morten Harket jobber med Pet Shop Boys og Kent på nytt soloalbum
http://www.dagbladet.no/2011/10/26/kultur/musikk/morten_harket/a-ha/18773772/

というわけで、和訳に挑戦しました。例によって勉強中のため、後で修正する可能性もあります。

**
昨年の12月a-haはオスロスペクトラムでの壮大なコンサートを最後に、25年のキャリアに幕を閉じた。それをきっかけに、ボーカルのモートン・ハルケットはソロアーティストとして再び挑戦することになる。
4月に始まった新しいアルバムの活動はクリスマスまでに終わることを目標としている。

<スターの協力>
作詞家として協力したのはスエーデンのバンド「Kent」とイギリスのシンセポップバンドのPet Shop Boysだ。
「付け加えるなら、モートンは色々な環境から作詞家とコンタクトをとった。こうしている中、KentとPet Shop Boysが協力してくれることとなり、それはとても大きな喜びだった」と、モートンのマネージャHarald WiikはDagbladet誌に語った。

具体的にはKentのJoakim BergとMartin Skjoldがモートンと2曲作っている間に、Pet Shop Boysが1曲書いた。

<秘密だらけ>
―a-haが終わった今、彼は他のどのミュージシャンとやろうと思っているのか?
「アルバムが完成する前にそれを公表するつもりはない、実際に使われている
曲よりも多くの曲が演奏されているからね、用意されてるどれについても名指しするつもりはないんだ」

WiikはDagbladet誌にアルバムはStarwatch/Universalからリリースすることになるだろう
と言った。これは、a-haが最新アルバムで使ったのと同じレーベルだ。

アルバムが店頭に並んだ後、大規模な世界ツアーが予定されている
モートンは4月の中旬からヨーロッパを巡るツアーを開始し、2月・3月の南米に至ることになると思われる。2012年秋の予定はたっていないが、我々は現時点ではとりわけ、日本とオセアニアの訪問も考えに入れている。

<ソロ活動再び>
今日(10月26日)のVGの報道ではノルウェー人のプロデューサーBjørn Nessjøが
モートンと新らしいアルバムのために一緒に働いたと報じているが、これは誤報だ。
アルバムはかつて、a-haやNew Order,Placeboなどと一緒にやった経歴のあるSteve Osborne氏がプロデュースする。

モートン・ハルケットは今まで4枚のソロアルバムを出しており、最新は2008年だ。
1995年にはスペルマン賞でアルバム「ワイルドシード」とシングル「A kind of Chiristmas card」で、彼がノミネートされた全てのカテゴリ―ベスト男性アーティスト、年間賞、そしてその年のスペルマン賞の全てを勝ち取りグランドスラムを達成している。

**
Kent、PSB以外は今のところ内緒ってとこですかね。
日本に来るといいですね。

投稿者

Tomoko

1985年7月4日、期末試験の直前で部活が休みだった日に、たまたまみたテレビ神奈川の「ミュートマ」で『Take On Me』を見てモートンに落ち、8月25日にアルバム発売というので誕生日プレゼントにしてもらって、モートンの声の多才さに感動。その後、タイトルを最後に言うタイプのラジオで「この声綺麗」だと思ったら「I've been losing you」で、これまたモートンだったことから、自分にとって最高の声だと確信。2010年の解散に伴い、翌年からノルウェー語を勉強しはじめ、現在はMCは聞き取れるようになりました。